会長の名言鴨川会長は『努力した者が全て報われるとは限らん。しかし! 成功した者は皆すべからく努力しておる!!』『地道な努力こそが最大の近道と知れ!!』『地味なコトの反復になるが優秀な選手ほどその努力を惜しまないと思い知れ』などなどを述べています。


たしかにそのとおりですよね。
物事を成し遂げるには「努力する」ことは必要不可欠です。
そして、とくに一番最初の言葉なんかは、とくに印象が残っています。


ところで、当然鴨川会長の言っていることは
正しいと前提として、ちょっと前に見たあるサイトで
こんなことが書かれていました。


『努力してるとなにも変わらないけど、勇気出すとほんとに人生変わる』
http://k-nali.hatenablog.com/entry/2015/12/28/210436
を参照してみてください。


ごくごく簡単にいえば
『【努力することに逃げない】で【勇気】を出しましょう』
っていう話しです。



意味がわかりますか?ご自身で読んでいただければわかるはずです。
ちょっと説明すると、


例えば、
「今の仕事が思うようにいかず嫌で、会社に行きたくない・・・」
という悩みがあったら


うまくいくには、これからも
「努力し続ける、頑張りし続ける、我慢し続ける・・・」と
自分を励まし、また人から励まされたりします。


うまくいけばいいですが、
うまくいかなければ、自分を責めてさらに努力を続けます。
でも、うまくいったらいったで、さらに上を目指して努力を
続けることになります(いわゆる出世するためにということ)。
まさに【地獄のデスロード】となるわけです。


そうではなく【勇気】を出そうということ。


出す【勇気】とはなにか?
「このままの仕事が嫌です、会社に行きたくありません!!」
と言う【勇気】を持つということです。


なぜ、会社に行きたくない気持ちになるか?
 〇給料が低い
 〇時間が不自由
 〇雇われるが苦手
 〇職場が遠い
 〇拘束時間が長い
etc・・・いろいろ言うだろうけれど、
本心は違うはず・・・


そんな、言い古された
通り一遍のことではなくて


本当は・・・シンプルで、ただ単に「言えないこと」。
会社に自分の言いたい主張を言えない自分が歯がゆくて
それが会社に行きたくないという気持ちになるのでは・・・


「それはおかしいです!」
「やめてください!」
「これをやりたいです!」
と上司に「言う」という【勇気】がないから、


現状をそのまま受け入れて
現状に沿った「努力」「頑張り」「我慢」をし続けるのです。


勇気を出して言うことよりも、現状を追認する方が楽だから、
現状を追認して「努力」「頑張り」「我慢」を続けていく方が
楽だから・・・、だから「努力すること」「頑張ること」
「我慢すること」に逃げていく。


でも、本当は「努力」「頑張」「我慢」して逃げていく方が
よっぽどつらいのです。


だから、
『【努力することに逃げない】で【勇気】を出しましょう』
ということです。



思うに、確かに、この言い分は一理はあるかもしれませんね。
鴨川会長の言っている「努力」することの尊さは認めて、
その「努力」をさらに「価値」あるものにするために「勇気」を
もって「言うこと」は大事だということです。


続きは原本を読んでみてください。
後は自分の感性に照らして、この文章のエッセンスを感じ取って
お知らせいただければ嬉しいです

 http://k-nali.hatenablog.com/entry/2015/12/28/210436

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただ、これから派生して、私がふと思ったことが、
重要じゃないかと思って、今回この記事を書いてみました。


それは、

「起業するために、もっと勉強しなくちゃ」(努力)
じゃなくて、
「失敗してもいいからとりあえず始めてみよう」(勇気)


というマインドです。


ビジネスで結果を出すためには、
インプットばかりではなくてアウトプットが大切だということは
いうまでもありません。いわゆる「行動力」です。


とくに、起業する手段として「ネットビジネス」を行う場合は
上記した「失敗してもいいから・・・」というフレーズが
大きな意味を持ちます。


なぜなら、


ネットビジネスは、少ない予算で、少ない時間で、少ない労力で
レバレッジが効くインターネット上にビジネスを展開していく
わけですから、仮に失敗しても何度でも再起することが
できるわけです。


しかもその失敗体験が、かえって新たな学びの知識として、
自分に身につき、再起するときの重要な原動力となるのです。
だから「失敗」は決して悪いことではありません。


リアルビジネスでは、とてもこのようにはいかないのは
すぐに、想像できると思います。
だから、大いなる勇気をもって、ビジネスの仕組みが
まだ不十分であっても積極的に実践していくべき
意識が大切です。


行動力の頭に「迅速」という語句をつけて
「迅速な行動力」を意識していきましょう。

2016.5.22-3メルマガ登録jpg_10 2016.5.22-2メルマガ登録ボタンjpg_14





人気ブログランキングへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 漫画「はじめの一歩」の鴨川会長の名言を知っていますか?~迅速な行動力をもつ ~
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]