サラリーマン画像アフィリエイトを本業でやっている人、副業でやっている人、副業でももっと軽い気持ちでやっている人などなど・・・・・。



アフリエイトは参入障壁が非常に低いので、様々な人たちが、
現在置かれている環境を踏まえて、色んな思惑をもって
をやっていると思います。

いずれにしても、アフィリエイトは『ビジネス』であり『事業』であり、
アフィリエイターは『事業主』であり『起業家』です。
少なくともその端くれです。

決してサラリーマンとは違います。

言うまでもなく、サラリーマンは雇われ人であるのに対し、
アフィリエイターは雇われ人ではありません。

この当たり前の違いが、サラリーマンとアフィリエイターとで
お金が発生する仕組みの違いを生み、

その違いを十分に理解していなければ、
アフィリエイトの成功はおぼつきません。

・サラリーマンの場合
サラリーマンになぜ給料が発生するかというと、サラリーマンは雇い
主に対して自らの『労働力と時間』を切り売りし、その対価として給
料の名のもとに雇い主からお金をもらえるのです。サラリーマンと雇
い主の間には雇用契約という契約関係があって、サラリーマンは雇い
主の指示に従い、雇い主のために労働力を提供して、雇い主のために
時間を費やすという契約条件で、その契約上の債務を果たすことで給
料をもらっているのです。

・アフィリエイトの場合
お金の発生する仕組みがサラリーマンとは全然違います。アフィリエ
イターは労働力や時間を売ってお金を稼いでいるわけではありません。
『価値』を売ってお金をもらっているのです。しかも雇い主という人
がいてその雇い主に売っているわけではなく、お客様に直接売ってお
客様からお金をもらっているのです。つまり売っているモノもお金を
払ってくれる人もお金が発生するシチュエーションも全ての点でサラ
リーマンとは違うのです。アフィリエイトを行なううえで、サラリー
マン的発想でどれだけの労働力を行使したか?どれだけ時間を費やし
たか?というアプローチは全く無意味です。そこから何らの『価値』
を生み出していなければ、いくら時間を費やしていたとしてもお金は
発生しません。

アフィリエイターとして提供すべき『価値』とは、
いわゆる『情報』といっていいかもしれません。

お客様に良い商品を紹介する『情報』。
例えば商品を選択しやすくする『情報』、商品を購入しやすくする『情報』、
お客様にその商品が必要であることを気づかせてあげる『情報』。

そしてお客様がその商品を手にすることによって、
素晴らしい未来が訪れるはずだという『情報』。

反対に、お客様にその商品は必要ではないと
気づかさせてあげる『情報』などなど・・・・・・。
すべてにおいてお客様にとって有益な『情報』、お客様が満足する『情報』です。

有益かどうかは、すべてお客様が判断します。
そしてお客様はその提供された『価値』が『価格』を超えていないと、
購入しません。超えていると判断して初めて購入するのです。

そういった『価値』を提供しているかどうかと労働時間は何時間だとか労働量は
どのくらいだとかは全く関係ありません。次元が違うのです。

労働時間を20時間 30時間 そして何か月費やそうと、お客様が価値を見いだせず
商材を購入してくれなかったら、お金は全く発生しません。

サラリーマンの場合は、お金が発生します。雇い主は売上が十分ではなくても
当初約束した給料として支払わなければなりません。

ただ、アフィリエイトは労働時間がたった1分でもお客様が価値を見出してくれて、
商材を購入してくれれば、お金は発生するのです。

私はサラリーマンの経験もあるし、20年近くリアルビジネスでの会社経営の経験も
あることから、この両者のお金の発生する仕組みの違いは、
実体験として味わっています。

ときどきアフィリエイトビジネスで下記の類の質問がなされるのが、
見受けられます。

〇何か月で稼げることができますか?
〇何通の記事を書けばいいですか?
〇いくつブログをUPすればいいですか?
〇一日何時間作業すればいいですか?

ここまでお読みいただいた方なら、お分かりだと思います。

質問に応える以前に、この質問事項自体がおかしいと思うはずです。
この質問は労働量・労働時間をお金に変えようとする
サラリーマン的発想なのです。

でも正直なところ、十分な経済基盤を持っていない人たちが、
早急に稼ぎたい、その手段としてアフィリエイトを、
始めるという方もいらっしゃる中、

そういった人たちにとっては、ノウハウの再現性の面、
稼げるまでどのくらい時間がかかるのかは、
決して無視できない切実な関心事であることは間違いありません。。

だから、上記のような質問をしたくなる気持ちはよくわかります。

ただ今まで述べたような、アフィリエイトとサラリーマンとでは、
稼ぎ方に本質的な違いがあり、お金が発生する仕組みに違いがあることは、
前提として理解しておくべきでしょう。