ビジネス画像1むかしからよく言われていますよね。自分が売っている商品に「惚れろ!」自分が売っている商品を「とことん愛しなさい!」って・・・・・、自分が売っている商品に絶対の信頼を寄せていて、その信頼感を糧にお客様に対して行うクロージングは、お客様に大きな安心感を感じてもらいます。




そもそも商品を売ること、セールスをすることを得意としている人は、
必ずお客様に【価値】を実現させるマインド、商品を売り込む優れたマインドを
持っています。


つまり【売るためのマインドセット】が構築されているということです。
そして、この【売るためのマインド】を源泉は、まさに冒頭に述べた
売る側の商品に対する高い信頼感、強固な自信が背景にあるということです。


このことは、セールス形態がリアルであろうとネットであろうと
何ら変わりはありません。


このことを分かりやすい単純化したモデルケースでいいますと、
あなたが5万円の情報商材を、お客様に売り込んだとします。


お客様が「5万円は高いよ~、すこしまけてくれませんか?」と
言ってきたときに、あなたの返答の仕方は次の三つのケースに
分けることができます。


(1)わかりました。じゃあ~、3万円にします。(直ぐ同調してまけてしまう)
(2)そうですかぁね~?かならずしも高いとは思わないのですが・・(迷う)
(3)いえいえ高いなんてことはないですよ。あなたはこの商材を購入する
 ことで将来あなたのためになって、5万円をはるかに超えて大きなメリット
 を得ることは間違えないです。ですから、むしろ安いです。自信持って
 そのことをいえます!


(1)(2)の返答は濃淡があるにせよ、いずれも商材に5万円の価値があるとは
思っていません。売ろうとしている商材に自信をもっていないのです。


それに対して(3)は5万円の価値どころか、この商材にはお客様のためになる
内容が余すところなく含まれていて、5万以上の価値がある商材だと揺るぎない
自信と信頼感を持ち合わせています。


(1)(2)(3)の各々マインドセットの違いは、
当然にお客様に対する態様に差がでてきます。
ひいては、コピーライティングにも差がでてきます。


すでに、お分かりだと思いますが、商品を売り込む際に持っておくべき
マインドセットは(3)であることが絶対に必要なのです。
(3)こそが優れた【売るためのマインドセット】といえるのです。


商品に自信をもっていない(1)や商品に迷いがある(2)の態度では
お客様がかえって不安な気持ちになって購入をためらってしまいます。


(1)(2)の段階は、まだ【売るためのマインドセット】の域に達していない
状態であり、この段階ではセールスをやってはいけない
といってもいいくらいです。


これはネットビジネスで、アフィリエイトであろうと、
情報販売であろうとでも同じです。


では、どのようにしたら(3)のように全てをプラス思考に変える
【売るためのマインドセット】を身に着けることができるのでしょうか?


まず、前提として押さえておいてもらいたいことは、
世の中のすべての物事、一つ一つには必ず「裏と表」が
「混在」しているということです。


そして、その「表」と「裏」は180度正反対の事であり
「混在」とは同時に存在しているということです。


例えば、先に述べた5万円の情報商材の場合も、
当然に「表と裏」つまり「メリットとデメリット」が
「混在」しているのです。


混在している中、デメリットの方ばかり焦点を当てていたら、
セールスにとっては、否定的な意見ばかり出てきてしまうのです。


5万円という金額をデメリットととして捉えていくと、
先の(1)(2)のように金額をまけてしまうとか、その曖昧な態度に
お客様は不安を覚えて、しまいには売れなくなってしまいます。


そうではなくて先に述べた「5万円は決して高額ではありません。
この商材の中身は、はるかに5万円を超える価値があります。
そのことは、私が自信をもって断言できます」というととともに、


「仮に100歩譲って、10万円という金額が高いとしても
高いからこそ、購入したあなたにこの費用を無駄にしたくないという
強い意識が働いて、真剣に行動し、この商材を隅から隅まで読みつくして、
知識を習得し、実践することによって、よりよい未来を享受しようと
頑張るはずです。」というように、一見デメリットと思われるのは、
実はメリットになんですよ!としっかりと伝えるのです。


このように、物事のすべてには「表・裏」が「メリット・デメリット」が
混在していることを十分認識して、
そのうえで常に100%「メリット」の面しか見ない!


一般に「デメリット」と評されていても、それを何とかして「メリット」に
転換していく!


どうしても「メリット」に転換することができない場合は、
それを補って余りあるくらいの「メリット」を強調していくという
強い信念を持つ!


というスタンスが大切です。


このように、常にメリット面しか見ない、デメリットであることがわかっても、
意地でもメリットに移行する努力を惜しまない、そういう癖をつけることが、
全てをプラス思考にもっていく基準、つまり【売るためのマインドセット】
の構築につながるのです。


もちろん、【売るためのマインドセット】を持ったとしても
全てが全て100%商品が売れるというわけではありません。


重要なのは【売るためのマインドセット】を持つことによって、
目の前の商品を販売するにせよ、アフィリエイトするにせよ、
100%の自信をもってセールスを行うことができるということです。


90%ではなくて100%の自信です。
言ってしまえば99%でもだめです。
完全100%です!
そこが、大切なのです!


この100%の自信というのは、何事にも代えられない
極めて重要なことで、これは【売るためのマインドセット】が
培わって初めて導き出されるものなのです。


ぜひとも、この100%自信の構築に努めましょう。

ブログまとめ_03
関連「フロントエンド・バックエンドについて、意味と役割は?」はこちら
を参照。

2016.5.22-3メルマガ登録jpg_10 2016.5.22-2メルマガ登録ボタンjpg_14




応援よろしくお願いします!
ネットビジネス ブログランキングへ