読書ブログでアフィリエイトする場合、まず何をしなければいけないでしょうか?まず、ブログ運営者であるあなたの【キャラクター】設定です。



このブログは、どんな人が運営しているのか?
ブログに訪問してきた人の最初の関心事は、運営者のキャラクターです。


まず、ベストは運営者の写真が貼られていることですが、
それをできない人もいますので、その点は臨機応変にお任せいたしますが、


そんなことよりも一番大切なのは、
プロフィール欄の内容が、単に出身地とか、趣味とか、好きな言葉とかを
並列的に並んでいる淡白な自己紹介的なものでは絶対にダメです。


ストーリーが必要です。


ブログ運営者の人生ストーリーが面白おかしく興味関心を呼び起こす形で
書かれている事が必要です。


そして、人生ストーリーを書くわけですから結構な文章の長さが必要です。


人はストーリーが大好きです。
特に他人のストーリーを知るのが大好きです。
なぜなら自分も人生のストーリーを持っているからです。
だから他人のストーリーにも関心を抱くのです。


しかもそのストーリーが面白く楽しいもので、心の琴線に触れるような
印象深いもので、そして山あり谷ありの紆余曲折の連続ストーリーなんかで
あれば、この上ないです。


それを読んだだけで、人によってはその人に共感⇒信頼感を
抱いてしまうのが人の「性」なのです。

関連事項「物語はビジネスを制す! ステップメール第5通目参照」ステップメール登録はこちら

でも、ひょっとしたら「私には人に話せるようなドラマチックな
人生ストーリーなんかないよ」というかもしれません。


でも心配はいりません。人はそこそこ生きていればそれなりの出来事は、
経験しつつ人生を渡ってきたはずです。


それをもとに少し誇張して書けばいいのです。


よく考えてください。ブログでアフィリエイトするということは、
ブログに広告を貼り付けて、ブログ記事を読んでもらった流れで、
最終的にはその広告に関心を寄せるように仕向けるわけですよね。


そのシチュエーションは、まさにCMがある民放TVドラマ番組と同じです。
ドラマ内では俳優さんたちが、ドラマストーリーに合うように
キャラクターを演じているのに、なぜ自分のプロフィールを書くときは、
演じてはいけないのか不思議に思いませんか?


もちろんまるっきりのウソはいけません。
自分が辿ってきた実話人生ストーリーをもとに、
少々誇張すればいいのです。少々演技すればいいのです。
面白おかしく、感動的に・・・・。


この『誇張する、演技をする』というマインドをもっていないと、
面白い感動的な人生ストーリー=信頼感、親近感を抱くという図式が
維持できません。


少なくとも、あなたがこれからブログなどで情報発信業を営もうとするならば、
エンターテイメント性を出していかないと人は集まりませんから・・・・。


というよりも、勝手な想像で間違っていたら申し訳ありませんが、
この記事を読んで、ネットビジネスという未だ世間的に怪しげビジネス
というレッテルを貼られているものに触手を伸ばそうとしているかもしれない
あなたが、平々凡々の人生を歩んできたとは、
わたくし的には思えませんから・・・・。


なぜなら、私がそうでしたから・・・・。


いずれにしても、あなたがプロフィールで自分の人生ストーリーを書けば、
そこから醸し出されるあなたの価値観に共感を抱いてくれる人々が
必ずでてくるはずです。


そこまでいけば好意を抱いてくれて、好意を抱いてくれれば
「この人なら信頼できるかも・・・・」というレベルまでいきます。
というよりもこのレベルまでもっていかなければなりません。


最後に、もう一度いいますが、
読者が、あなたに人としての魅力を感じて信頼感、親近感を持たなければ、
人はブログに来ません。


そういった意味で、プロフィール欄は人にあなたという人物に
興味関心、信頼感、親近感を持たせる絶好の場所です。


そのためには是非とも「演じていきましょう!」

応援よろしくお願いします!
ネットビジネス ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ブログ・メルマガのキャラクター設定について
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]